HOME 採用担当者に聞きました!Vol.2

採用

採用担当者に聞きました!Vol.2

採用担当者に聞きました!Vol.2

山本 千晶さん

Profile

2014年に入社。地元愛知県の出身で、関東の大学へ。大学時代にはフランス留学も経験した。東邦ガスに入社後は、営業担当を経て採用担当に。最近の趣味はヨガ。週に1回会社帰りに通い、リフレッシュしているとのこと。

 

 

Q1 どんな大学生だったのですか?

 

横浜の大学に行っていたのですが、日本以外の生活や文化を学びたくて、海外留学を経験しています。フランス第二の都市リヨンに10ヶ月ほど交換留学で行きました。すごくきれいな街で、料理もとても美味しい。自己主張がはっきりしつつ、世間体を気にしないながらも好印象なフランス人の考え方にも刺激を受けました。日常会話ならフランス語も話せますよ!でも最近は使う機会がないですね(笑)

 

 

 

 

 

 

Q2 どんな就職活動をしたのか気になります。教えてください!

 

就活の時は、まず自己分析をしっかりしましたよ!自己分析の中で感じたのは、私が海外に留学したのはいろんな人の価値観や文化、考えを知りたかったのがそもそもの理由なんです。何か一つの考えに懲り固まりたくなかった。だから、いろんな仕事ができることやいろんなお客さんに出会える仕事を選ぼうと思いました。あと、結婚しても出産しても働きたかったので、その点での安心感を感じられるかどうか。当社は私にとってはローテーションでいろんな仕事を経験できることに加え、転勤がほとんどない安心感がありました。

人もよく見ていました。社員さんですね。面接でも自分と雰囲気や波長が合うかを重要視。直感も大事ですよね。当社の面接官は、年齢は離れていましたが、私の話に共感してくれたり、私をしっかり見ようとしてくれた。社員さんと話すうちにしっくりきましたね。大学選びはすごく迷いましたけど、会社選びは迷わなかった。今でも後悔は全くないですよ。

 

 

 

Q3 なるほど!では、入社後はいかがでしたか?

 

最初は瀬戸の営業所で2年間ほど、家庭用ガスの営業をしていました。営業なので、契約を取れたら嬉しかった。ただ数字だけでなく都市ガス工事のプロセスも上司が見てくれていました。うまく仕事が進んだときには褒めてくれて。そろそろ異動と思っていた3年目の秋に、採用チームに移動になりました。異動は予想していたけど、採用に異動するとは予想していなかったので、びっくりしたけど、ワクワクしましたね!

 

 

 

Q4 最初は営業だったんですね!採用という仕事のやりがいはどういう部分ですか?

 

人前で話すのは好きですよ。ファシリテーションやWebセミナーの収録は緊張しますが、いい刺激になります。インターンシップの企画や学生さんと話すのも好きです。採用は会社の未来をつくる前向きな仕事。採用した人たちが入社して会社がどう変わるかと想像するのが楽しいし、やりがいですね。採用活動へのAI導入も世間では言われていますが、一対一のコミュニケーションじゃないとわからないことも多いし、これからはどう両立させるべきかが大事だと思います。

 

 

 

Q5 採用担当として印象に残っているエピソードや、お仕事で大事にしていることはありますか?

 

自分のスキルアップ的な話だと、初めて冬のインターンシップの企画から実働を全て一人でやった時に、自分自身の成長を最も感じました。あと、印象に残っているのは、当社のインターンシップに参加してくれたけど、当社とは縁がなかった子から、わざわざお礼のメールがきたこと。別の会社に受かったという報告と、当社のインターンシップがいろいろ就活について考え直すいい機会になったのでお礼が言いたいということでした。インターンシップは、参加者に何かプラスになればという想いでやっているので、とても嬉しかったですね!採用活動で大事にしているのは、最終的には学生に自分で判断してもらうということ。当社のいいところはPRしますが、最終的には自分で決めてくださいと伝えています。あとは、「学生」というくくりではなく、その人自身と向き合うようにしています。

 

 

 

 

Q6 やっぱり採用のお仕事には熱い気持ちをお持ちですね!山本さんが思う、東邦ガスのいいところってどういうところですか?

 

そうですねー。尊敬できる社員が多いですね!こんな人になりたいとか、この人はすごいとか、そういう人はたくさんいます。あと、一人一人にスポットライトが当たる会社だと思います。周りの人もちゃんと自分の名前を覚えてくれている。人をしっかり見ている会社なんでしょうね。私の同期も活躍している人が多い。みんな採用HPで紹介したいくらいです。外部の会社、例えば発注先の会社とのやりとりも丁寧で、うまく協力しあっています。お客さま含め、社内外の関わる人を大事にするから離職率も低いのだと思います。

 

 

 

Q7 なるほどです!では最後に、学生さんへのメッセージをお願いします!

わかりました。就職活動をしていると、自分は何に向いているんだろう?どこが合うんだろう?と思うことも多いですよね。東邦ガスも、いろんな性格・タイプの人がいます。これから世の中も変わっていく中で、例えば今までは社内にあまりいなかったような、周りから反対されても信念を貫けるタイプも必要です。むしろ自分が会社を変えていく!という意気込みのある方、お待ちしています。

 

 

 

  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook